エクステリア・造園工事・ガーデニング・庭リフォーム・剪定の平野造園 (横浜市・藤沢市・鎌倉市・他・神奈川県内)
平野造園植木屋の庭業務

エクステリア・造園工事、庭リフォーム(設計、デザイン、庭造り、ガーデニング、 ウッドデッキ、テラス、駐車場、花壇、舗装、アプローチ、芝貼り、生垣、土壌改良、庭木移植、水周り) 庭木剪定 (庭木手入れ、植栽管理、芝刈、草刈り、施肥、薬剤散布、消毒) ガーデニング(植栽デザイン、手入れ、植栽、寄植)

■真砂土 
庭・雑草対策・真砂土
真砂土は、自然の土から作られ、自然に環る材料です。
昔の土間のような雰囲気の質感を持ちます。
透水性、保水性があるので、雨を通し夏場の強い照り返しも軽減します。
素朴な雰囲気ですが雑草をしっかり抑える優れた素材です。
車やバイクがのる場所には使用できません。

<左から・ベージュ・オレンジ・レッド>
真砂土・ベージュ真砂土・オレンジ真砂土・レッド



■コンクリート、洗出しコンクリート他造園・洗い出し

コンクリート舗装は駐車場によく使われます。
照り返しも強くエコではありませんが、強度があり表面がフラットなので、車やバイクを置く場所に適しています。
石や植栽を組み合わせることで、雰囲気を柔らかくすることができます。

洗出し舗装は、砂利を混ぜたモルタルを敷いた後、固まる前に水でモルタルを洗い流して砂利を浮きあがらせる舗装です。
ナチュラルな雰囲気が出て植栽とよく合います。使用する砂利の種類で雰囲気も変わります。

もう既にコンクリートが打ってある場合でも洗い出しのような自然砂利の化粧舗装ができる工法もあります。

□コンクリート舗装の工事例
エクステリア工事・鎌倉市M邸へ



■砂利造園・砂利

砂利は色、形、大きさ、質感の違う多くの種類があります。
雑草防止の目的以外に庭の雰囲気を出したりポイントととして使うなど用途は幅広いです。
一般的に砂利敷舗装は、下地の整地後、防草シートを設置し砂利を敷きます。





■バークチップ

植栽部のマルチングにもなり、エコな雑草対策です。
砂利敷のように下に防草シートを設置すると更に防草に効果的です。
大きさによって雰囲気ががらっと変わります。


□バークチップの工事例
エクステリア工事・横浜市A邸へ





お薦め情報
最新情報

主な営業エリア 神奈川県の他地域も対応します
神奈川県 藤沢市・横浜市・鎌倉市・茅ヶ崎・綾瀬市
エクステリア・造園工事・庭リフォーム・ガーデニング・植木屋・剪定・横浜市・藤沢市・茅ヶ崎市:横浜、藤沢他、エクステリア,造園,ガーデニング施工