エクステリア・造園工事・ガーデニング・庭リフォーム・剪定の平野造園 (横浜市・藤沢市・鎌倉市・他・神奈川県内)
平野造園植木屋の庭業務

エクステリア・造園工事、庭リフォーム(設計、デザイン、庭造り、ガーデニング、 ウッドデッキ、テラス、駐車場、花壇、舗装、アプローチ、芝貼り、生垣、土壌改良、庭木移植、水周り) 庭木剪定 (庭木手入れ、植栽管理、芝刈、草刈り、施肥、薬剤散布、消毒) ガーデニング(植栽デザイン、手入れ、植栽、寄植)

ツリーハウス

茅ヶ崎市 庭

先日、TV番組「ソロモン流」にツリーハウスクリエーターの小林崇さんが出演していました。
一度、中に入ってみたい!と思っていたツリーハウス。
なんと、我が家近くの公園に、小林さんが造ったツリーハウスがあることを知りました。
茅ヶ崎の市民の森という公園に、公共事業の第1号として建ったそうです。

森の中にひっそり佇むツリーハウスは、美しいものでした。
風や自分の体重で小屋が揺れる感覚が心地いいです。

小林さんが番組で「一つ仕事が増えると不安も一つ増える」とおっしゃっていましたが
成長したり動いたりする木を相手に小屋を建てるのは、苦労が絶えないのだろうと思います。
しかし、生きているものを相手にする仕事は、
不安ですべて分かるということがないからこそ面白いのでしょうね。




風紋

風の庭

落葉で風紋ができていました。

風による枯山水のような景色です。




紅葉・黄葉

庭・紅葉

温暖化で今年も遅い紅葉です。

通常、葉が緑色に見えているのは、クロロフィルによるものです。
日が短くなると、光合成が不活発になりクロロフィルが作られなくなります。
もともと葉に含まれる成分やクロロフィルが分解された後に作られる色素によって
紅葉や黄葉がみられるそうです。

紅葉の後、落葉することで木の本体を冬の寒さから守ります。
紅葉はまさにその木を守る為、自らを犠牲にするのですね。


前の月の日記へ

造園工事、庭木剪定、庭づくり、ガーデニングの植木屋、平野造園(神奈川県 藤沢市、横浜市、茅ヶ崎市、平塚市、鎌倉市、川崎市、綾瀬市、大和市) HOMEへ



お薦め情報
最新情報

主な営業エリア 神奈川県の他地域も対応します
神奈川県 藤沢市・横浜市・鎌倉市・茅ヶ崎・綾瀬市
エクステリア・造園工事・庭リフォーム・ガーデニング・植木屋・剪定・横浜市・藤沢市・茅ヶ崎市:横浜、藤沢他、エクステリア,造園,ガーデニング施工