エクステリア・造園工事・ガーデニング・庭リフォーム・剪定の平野造園 (横浜市・藤沢市・鎌倉市・他・神奈川県内)
平野造園植木屋の庭業務

エクステリア・造園工事、庭リフォーム(設計、デザイン、庭造り、ガーデニング、 ウッドデッキ、テラス、駐車場、花壇、舗装、アプローチ、芝貼り、生垣、土壌改良、庭木移植、水周り) 庭木剪定 (庭木手入れ、植栽管理、芝刈、草刈り、施肥、薬剤散布、消毒) ガーデニング(植栽デザイン、手入れ、植栽、寄植)

造園 ガーデニング 藤沢市
庭側と玄関側の2箇所の庭リフォーム工事です。

<施主様のご希望> 

庭側:古くなった既存ウッドデッキの代わりに新しい寿命の長いウッドデッキが欲しい 
枕木使用の花壇でガーデニングを楽しみたい 

玄関側:自転車4台を玄関側に置き、既存のブロック塀を撤去し、出入りを楽にしたい
(施工前、自転車は1台庭側に置いている状態)



庭側を拝見した折、一番気になった部分はコンクリートブロックが剥き出しになっていることでした。

このブロックの側面を隠す枕木の花壇を考え、斜めに枕木がはしる段々畑のイメージを提案しました。
斜めに段を高くすることで、効率的にブロック側面を隠し、ブロックにより遮られていた日当たりも確保できます。
また室内やデッキから見る景観も美しいものになりました。

レンガ舗装は、お客様ご希望の赤いレンガと既存のレンガを再利用しました。

ウッドデッキは、イペ材のデッキを選択。イペはローメンテナンスでとても寿命が長く屋外デッキには最適の木材です。
可能な限り広く作り、既存デッキよりも大分広々しました。
「早くこのデッキでビールが飲みたい」とT様に喜んで頂きました。

玄関側は、確かに自転車の出し入れが窮屈そうでした。
全部で4台ある自転車のうち3台しか入りません。
1台は庭側に置くものの自動車の奥に置くので、こちらも出入りが大変。

そこで、既存のブロック塀を撤去し石貼りのオープンスペースに変身しました。
配管の関係上、石貼り部のレベルを下げることができないので、スロープを設けました。

門扉は既存のフェンスと似た型のものを加工し、新たに取付けました。

庭側・施工前・施工後


Before
庭 造園 横浜市エクステリア 藤沢市庭 雑草対策 茅ヶ崎
下

After
植木屋 鎌倉


玄関側・施工前・施工後


Before
庭木 剪定 横浜
下

After
ガーデニング 綾瀬市

打合せプラン


造園工事 藤沢市

造園・庭リフォーム・藤沢市T邸の他記事


□藤沢市T邸・施工過程


お薦め情報
最新情報

主な営業エリア 神奈川県の他地域も対応します
神奈川県 藤沢市・横浜市・鎌倉市・茅ヶ崎・綾瀬市
エクステリア・造園工事・庭リフォーム・ガーデニング・植木屋・剪定・横浜市・藤沢市・茅ヶ崎市:横浜、藤沢他、エクステリア,造園,ガーデニング施工